お問い合わせ
日本看護研究学会
中国・四国地方会事務局

〒693-8501
島根県出雲市塩冶町89-1
島根大学医学部看護学科基礎看護学講座 内田宏美研究室内
E-mail:jsnr-cs@med.shimane-u.ac.jp

ごあいさつ

中国・四国地方会のホームページへようこそ!

一般社団法人日本看護研究学会中国・四国地方会
会長 内田宏美

 日本看護研究学会員の皆様におかれましては、平素より中国・四国地方会の運営に積極的にご参加いただきありがとうございます。30年の長きにわたって本地方会が発展し続けているのも、会員の皆様の弛まぬご支援の賜物と心より感謝申し上げます。  
 平成28年3月6日に高知大学で開催されました総会の決定を受け、平成28年度から3年間、会長を承りました島根大学の内田宏美です。中西純子副会長、深田美香会計担当、祖父江育子学術委員長、猪下光広報委員長、森田敏子監事、越智百枝監事等、総勢30名の運営員で地方会の運営にあたります。どうぞよろしくお願い致します。
 さて、本年度は、日本看護研究学会が発足して早々の1985年に、中国・四国地方会の前身であるC地区(近畿・四国)に、全国に先駆けて地方会が発足して30年の節目の年になります。日本の看護学の発展を支えるべく、西日本から看護学の新たな息吹を吹き込もうとした先人たちに学びつつ、現代に生きる我々は、これからの看護学の発展のためにできること、為すべきことは何かを見極め、ひるまずにチャレンジしていかなければなりません。
 運営委員会では、30周年の記念事業として、平成29年3月19日に岡山で開催されます第30回学術集会での記念講演、および、平成29年度早々に30周年記念誌の発行を企画しております。会員の皆様の積極的なご参加とご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

日本看護研究学会中国・四国地方会の歩み

1985年にC地区(近畿・四国)地方会として出発し、1993年からは中国・四国地方会となり、近畿・北陸地方会と合同で活動してきたが、2004年から中国・四国地方会として単独での活動を開始した。

1985年 C地区(近畿・四国)地方会設立。第1回学術集会開催した。

1988年 事業活動として新たに第1回NEW看護学セミナーを開催した。

1993年 本学会の地区割り変更に伴い、C地区から中国・四国地方会と近畿・北陸地方会に分離されるが、それまでの活動の経緯等から、以後も、学術集会とセミナーは合同開催を続ける。

1995年 中国・四国地方会単独事業として、ニューズ・レター第1号を発行する。

2003年 会員数の増加に伴い、近畿・北陸地方会との合同開催を中止した。中国・四国地方会の今後のあり方検討のために、各県選出のプロジェクト委員会が発足した。運営組織、事業活動方針等を含む地方会会則改正案を検討した。

2004年 分離後初の中国・四国地方会学術集会(通算第17回)を開催した。総会にて、地方会会則を改正し、中国・四国地方会単独活動として再出発した。

学術集会のご案内

第30回中国・四国地方会学術集会
月日:平成29年3月19日(日)
場所:岡山コンベンションセンター

入会のご案内

一般社団法人日本看護研究学会へのご入会には本学会評議員の推薦が必要です。詳細は本会ホームページをご覧ください。

トップページに戻る