お問い合わせ
日本看護研究学会
東海地方会事務局

〒470-1192
愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98
藤田保健衛生大学医療科学部看護学科
電話:0562-93-2613
FAX:0562-93-4595
(宛名の記入をお願いします)
担当:此島由紀

学術集会

第18回 一般社団法人日本看護研究学会 東海地方会学術集会

2013年10月18日


一般社団法人日本看護研究学会東海地方会会員 各位


第18回一般社団法人日本看護研究学会
東海地方会学術集会プランナー 岡田 由香



第18回 日本看護研究学会 東海地方会学術集会のご案内

メインテーマ:チャレンジしよう 看護研究
       -実践から研究へ そして実践へ-


poster18th.jpg


 このたび一般社団法人日本看護研究学会 第18回東海地方会学術集会プランナーを務めさせていただくことになりました岡田由香(岐阜医療科学大学)でございます。
 今回のテーマである『看護研究』は、著しい進歩がみられ、抵抗なく、馴染のある言葉になってきました。
しかし、実際には、まだまだ敷居が高く、研究したいという意欲はあってもなかなか取り組むことがむずかしい、あるいは取り組んだものの納得できるようなプロセスをふむことができないとよく耳にします。
 そこで、これから研究を手がけようとしている看護者や看護研究を学ぼうとする初学者の方々にとって、もっと基本的な研究方法を知るために、また今まで研究を行ってきた経験者の方々にとって、研究のステップを着実に踏んでいくためのヒントを得る機会になればと思い、今回学術集会を企画しました。
 現場で疑問に思ったことをどのようにして研究としての目的にすればよいのか、その目的を達成するためにどの方法で研究を行い、結果を導き出すのか、そして苦労してだした結果をどのように看護実践に役立てるのかについて、わかりやすく具体的にお伝えすることができればと考えています。
 研究を進めるうえでポイントとなるステップに焦点を当てて、プログラムを組んでいます。さらに、交流セッションの最後では、看護研究の問題点について、参加者とともに掘り下げていけたらと考えています。
 一般演題の募集も開始したいと思います。下記の内容をご確認いただき、一人でも多くの方々にご参加いただければと願っております。

 

日時:2014年3月15日(土)

会場:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)10階

〒450-0002 名古屋市中村区名駅4町目4-38

アクセス:JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
◎JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
◎ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

 

プログラム

11:00~12:30 基調講演:「実践から研究計画へ」
山口桂子氏(愛知県立大学看護学部 教授)

13:30~16:30 教育講演:「研究計画から実践へ」
コーディネーター 浅野みどり氏(名古屋大学医学部保健学科 教授)
1.質的研究のポイント
 片岡 純氏(愛知県立大学看護学部 教授)
2.量的研究のポイント
 藤井徹也氏(聖隷クリストファー大学看護学部 教授)
3.研究結果を実践に生かすために
 澤井美穂氏(公立学校共済組合東海中央病院 副看護部長)
4.ディスカション

12:00~14:00 一般演題(示説のみ)

 

示説演題の募集について

◎申し込み期限

平成25年10月15日(火)~平成26年2月3日(月)必着

◎申し込み方法

以下の書類を揃え、「示説演題抄録在中」と朱書きし、末尾の東海地方会学術集会事務局あてへ郵送してください。審査の上、折り返し採否等について通知いたします。

1.示説演題申込書 1枚
演題申込書のダウンロード
2.抄録原稿  3部
抄録見本のダウンロード
・厚紙やクリアフォルダー等で保護し、折らないでください。
・原稿は、A4判1枚、見本に従いワープロ・パソコン等を用いて作成してください。 ・提出された原稿はそのまま印刷原稿となります。鮮明なものをお送りください。
3.官製はがき 1枚
・宛名に発表代表者の住所・氏名を明記し、裏は白紙のままにしてください。

◎発表形式

  • すべて示説(ポスターセッション)による発表です。
  • ポスターの掲示面は、幅85cm×高さ165cm(左上に、15cm×15cmの演題番号が入ります)を予定しております。

◎演題発表者と共同研究者について

  • 発表者および共同研究者は、全て日本看護研究学会員に限ります。
  • 非会員の方は、一般社団法人日本看護研究学会 学会事務所(千葉市)にて入会手続きを完了してからご応募ください。
  • 本地方会学術集会は、参加費で運営されています。当日に参加できない共同研究者の方も、全員参加費を事前にお支払い下さい。

 

演題の郵送先・学術集会に関するお問い合わせ先

〒501-3892 岐阜県関市市平賀字長峰795-1
岐阜医療科学大学 保健科学部看護学科内
第18回一般社団法人日本看護研究学会東海地方会学術集会事務局
FAX 0575-23-0884
Mail:gakkai-n2013@u-gifu-ms.ac.jp

 

学術集会参加申し込みについて

◎事前参加申し込み期限

平成25年10月15日(火)~平成26年2月28日(金)

◎参加申し込み方法

  • 事前申し込み方法:郵便局の振込用紙にて参加費をお支払いください。
  • 会員の方は、通信欄に必ず会員番号をご記入ください。
  • 事前申し込みの方には順次抄録集をお送りいたします。
  • 当日の参加も可能です。会場にて参加費をお支払いください。抄録集は当日お渡しいたします。
  • 当日は混雑が予想されます。極力事前申し込み、期日厳守をお願いいたします。
  • 納入された参加費は返却されません。

◎参加費と振込先

会員4,000円 非会員5,000円
学生1,000円(学生に大学院生は含まない)
 参加費振り込み先:郵便振込口座
 口座番号:00850-7-142916
 加入者名:日本看護研究学会東海地方会

 

学術集会参加に関するお問い合わせ先

〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98
藤田保健衛生大学医療科学部看護学科内
日本看護研究学会東海地方会事務局
TEL 0562(93)2613(此島)
Mail:yumiya@fujita-hu.ac.jp(此島)

学術集会のご案内

第22回 東海地方会学術集会
poster22th_01s.jpg
日時:
平成30年3月10日(土)
場所:
椙山女学園大学 星が丘キャンパス 看護学部

入会のご案内

一般社団法人日本看護研究学会へのご入会には本学会評議員の推薦が必要です。詳細は本会ホームページをご覧ください。

トップページに戻る