お問い合わせ
日本看護研究学会
東海地方会事務局

〒470-1192
愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98
藤田保健衛生大学医療科学部看護学科
電話:0562-93-2613
FAX:0562-93-4595
(宛名の記入をお願いします)
担当:此島由紀

学術集会

第22回 一般社団法人日本看護研究学会 東海地方会学術集会

2017年7月21日


一般社団法人日本看護研究学会東海地方会会員 各位


第22回一般社団法人日本看護研究学会
東海地方会学術集会長 箭野 育子



第22回 日本看護研究学会 東海地方会学術集会のご案内

 

メインテーマ
誰もが納得のいく倫理的実践を目指して-看護倫理の今-


今回のメインテーマは、看護倫理です。地域包括ケアの時代、これからの看護は、対象の生活に密着し、個別性がますます重視されてきます。対象者の多様性や複雑性を考えるとき、その人らしさを支える看護を行う私たち看護職は、答えを出すことのできない問題に取り組んでいかなければなりません。日々の看護実践において、「どうすればいいのだろう」「本当にこれでよかったのだろうか」と、悩まない看護職はいないでしょう。それは、自分の看護行為の善し悪しではなく、「その人」にとって適切かどうかを問うているのです。ひとり一人の価値観に対応し、その人に必要な看護を見出し実践することが、看護の倫理的実践といえるのではないでしょうか。
看護倫理は、看護そのものであると言われるように、臨床現場では不可欠の要素です。看護基礎教育においても看護実践の倫理的課題に気付く倫理的感受性を育てることの重要性が言われています。そこで、看護実践の場で生じる倫理的ジレンマや意思決定過程における倫理判断等について情報を共有し、誰もが納得のいく倫理的実践について皆様と考える機会にしたいと考えています。
基調講演では、看護基礎教育における看護倫理教育についての取り組みをご紹介し、ご意見を頂けたらと考えています。特別講演では看護管理者として、臨床現場における多くの倫理問題に取り組んでこられた勝原裕美子先生に「倫理的実践と看護管理」のテーマでご講演をいただきます。
また、パネルディスカッションでは、看護倫理について、患者の視点、看護者の視点、生命倫理の視点から参加者も含めた意見交換を行いたいと考えています。多くの参加者の皆様とともに、看護倫理の今をみつめ、これからの看護倫理に向けて様々な示唆が得られるように、活発な議論ができますことを願っております。

poster22th_01.jpg


日時:平成30年3月10日(土)

会場:椙山女学園大学 星が丘キャンパス 看護学部
(〒464-8662 名古屋市千種区星が丘元町17番3号)

アクセス 
  • 名古屋市営地下鉄東山線「星が丘」下車、6番出口より徒歩7分

 

プログラム

基調講演:「倫理的実践と看護教育」
箭野 育子(椙山女学園大学看護学部看護学科)

特別講演:「倫理的実践と看護管理」
勝原 裕美子(元聖隷浜松病院副院長兼総看護部長、現在、キャリア支援や組織開発にご尽力されている。)

パネルディスカッション:「看護倫理の今」
金岡 益代(BCNJ-あけぼの会 あけぼの愛知)
宮武 美智代(愛知県がんセンター中央病院)
佐藤 労(藤田保健衛生大学医学部医学科)

一般演題(示説のみ)

 

1.一般演題の募集について

1)申し込み期限

平成29年9月1日(金)~平成30年1月10日(水)必着

2)申し込み方法

「一般演題抄録原稿見本」および「一般演題申込書」をダウンロードおよび記入後、下記のメールアドレスへお送りください。審査の上、折り返し採否等について通知致します。
※送付メールの件名(タイトル)には必ず、"【一般演題】"と入れて下さい。

1.一般演題抄録原稿見本
抄録見本のダウンロード
2.一般演題申込書
演題申込書のダウンロード
3.「一般演題抄録原稿」および「一般演題申込書」の送り先
e-mail:toukai2018@sugiyama-u.ac.jp
第22回一般社団法人日本看護研究学会東海地方会学術集会事務局

3)発表形式

  • すべて示説(ポスターセッション)による発表です。
  • ポスターの掲示面は、幅85cm×高さ165cm(左上に15cm×15cmの演題番号が入ります)を予定しております。

4)演題発表者と共同研究者の事前参加登録について

  • 発表者および共同研究者は、全て日本看護研究学会員に限ります。
  • 非会員の方は、一般社団法人日本看護研究学会 学会事務所(東京都)にて入会手続きを完了してからご応募下さい。(http://www.jsnr.jp参照)
  • 尚、入会に必要な推薦者(学会評議委員)に面識がない方は、第22回日本看護研究学会東海地方会学術集会事務局にその旨をご連絡下さい。
  • 本地方会学術集会は、参加費で運営されています。当日に参加できない共同研究者の方も、全員参加費を事前にお支払い下さい。

 

2.学術集会に関するお問い合わせ先

椙山女学園大学看護学部看護学科 髙植 幸子
第22回一般社団法人日本看護研究学会東海地方会学術集会事務局
TEL: 052-781-9249
Mail: toukai2018@sugiyama-u.ac.jp

 

3.学術集会参加申し込みについて

1)事前参加申し込み期限

 平成30年2月9日(金)

2)参加申し込み方法

事前申し込み方法:郵便局の振り込み用紙にて参加費をお振り込み下さい。会員の方は、通信欄に必ず会員番号をご記入下さい。事前申し込みの方には、開催日までに抄録集を郵送致します。

3)参加費と振込先

 参加費:会員4,000円 非会員5,000円
 学生1,000円(学生に大学院生は含まない)
 振込先:郵便振込口座
 口座番号:00850-7-142916
 加入者名:日本看護研究学会東海地方会

 

4.学術集会参加に関するお問い合わせ先

〒464-8662 名古屋市千種区星が丘元町17番3号
椙山女学園大学看護学部看護学科
第22回日本看護研究学会東海地方会学術集会事務局
Mail:toukai2018@sugiyama-u.ac.jp

学術集会のご案内

第22回 東海地方会学術集会
poster22th_01s.jpg
日時:
平成30年3月10日(土)
場所:
椙山女学園大学 星が丘キャンパス 看護学部

入会のご案内

一般社団法人日本看護研究学会へのご入会には本学会評議員の推薦が必要です。詳細は本会ホームページをご覧ください。

トップページに戻る