現在地 = HOME


学会からのお知らせ

[会告]平成25年6月20日

平成25年6月20日

会告 <1>

一般社団法人日本看護研究学会平成25年度定時社員総会が平成25年5月12日(日)13時から、北里大学白金キャンパス薬学部1号館1202講義室において開催され、以下について報告・審議・承認されましたので、お知らせいたします。


平成25年6月20日

一般社団法人日本看護研究学会
理事長 黒田 裕子

報告事項
  1. 会員数の動向について
  2. 評議員選挙(2013年)・役員選挙について
  3. 各委員会活動実績報告および平成25年度活動計画について
  4. 第39回学術集会について
  5. 第40回学術集会について
  6. 学会賞・奨励賞授賞論文について
  7. 学会誌CD化関連について
  8. その他
    • 日本看護系学会協議会の活動について
    • 日本看護系学会社会保険連合(看保連)の活動について
    • 地方会の活動について
    • その他
審議事項
  1. 平成24年度事業報告
  2. 平成24年度決算報告
    1)会計報告
    2)監査報告
  3. 理事長任期延長について
  4. 選挙管理委員会委員の互選について
  5. 将来構想委員会規程案について
  6. 第42回(平成28年度)学術集会会長について
  7. その他
理事会報告
  1. 平成25年度事業案について
  2. 平成25年度予算案について
  3. その他

以上

会告 <2>

一般社団法人日本看護研究学会第3回評議員選挙(2013年)・役員選挙のため、本学会定款第4章第11条及び、評議員選出規程第8条に従って、平成25年度定時社員総会において、以下の3名が選挙管理委員として互選されました。

一般社団法人日本看護研究学会第3回評議員選挙(2013年)選挙管理委員会
委員 神田清子 氏  群馬大学大学院保健学研究科
委員 大森美津子 氏  香川大学医学部看護学科
委員 出口禎子 氏  北里大学看護学部

以上


平成25年6月20日

一般社団法人日本看護研究学会
理事長 黒田 裕子

会告 <3>

一般社団法人日本看護研究学会評議員選挙(2013年)選挙管理委員会選挙管理委員長について評議員選出規程第8条2.により、委員長を下記のとおり委嘱しました。

委員長 神田清子 氏
任期は、評議員選挙(2013年)に関する業務の完了までとする。

以上


平成25年6月20日

一般社団法人日本看護研究学会
理事長 黒田 裕子

会告 <4>

大規模災害支援事業継続実施に伴う支援金ご寄附のお願いについて、お知らせいたします。

リンク大規模災害支援事業詳細をご覧ください。


平成25年7月5日

一般社団法人日本看護研究学会
大規模災害支援事業委員会
平成25年度委員長 山口 桂子

会告 <5>

大規模災害支援事業申請(推薦)書類に関するお知らせ(平成25年度第1回本委員会審議結果より)について、お知らせいたします。

リンク大規模災害支援事業詳細をご覧ください。


平成25年7月5日

一般社団法人日本看護研究学会
大規模災害支援事業委員会
平成25年度委員長 山口 桂子

会告 <6>

一般社団法人日本看護研究学会第39回学術集会を下記のとおり、秋田市において開催いたしますのでお知らせいたします。

リンク学術集会詳細をご覧ください。


一般社団法人日本看護研究学会
第39回学術集会 会長 石井 範子

会告 <7>

平成25年度大規模災害支援事業実施要領

平成25年度は、委員会規程第4条(活動事項)1)2)に基づき、平成23年3月に発生した東日本大震災による被災者を対象に、大規模災害支援事業支援金給付について下記のとおり実施する。

実施要領
申請の方法
  • 災害発生時にすでに会員であった本学会会員からの推薦により申請する。
  • 別紙申請書(様式1)に必要事項を記入し、推薦者、受給候補者とも署名・押印のうえ、以下の必要書類を添えて事務局(本委員会委員長あてに)郵送で申請する。

大規模災害支援事業支援金申請書(様式1/Word形式ファイル)

大規模災害支援事業支援金申請書(様式1/ PDF形式ファイル)

添付書類
  1. 在学(職)証明書
  2. 居住地証明書
  3. 罹災証明書または罹災届出証明書(保護者に関する証明書でも可)被災証明書または被災届出証明書でもよい。
  4. 本学会平成25年度年会費、本学会第39回学術集会の参加費等については、支払いを証明する書類

※ 必要書類の添付が遅れる、または不可能な場合は、その理由を様式1の8.その他に具体的に記載することによって、提出を省略することができる。

支給額と申請の締め切り
  • 修学支援金:被災状況に応じて最高額を20万円として、委員会が決定する。
  • 年会費・学術集会参加費:原則として、それぞれの全額とする。
  • 締切日:7月・8月の各月20日を締切とする。

※ 申請状況、支援金の集金状況に応じて、受給者数を決定する。以後、適宜、募集を行う。

受給者の選考と決定
  • 委員会は申請書に記載された被災状況と推薦理由によって審議し、支給が適当と判断される候補者を選考して、受給額とともに理事会へ推薦する。
  • 理事会は委員会からの推薦を元に、受給者を決定する。
支援金の受付

支援金の受付は、下記のとおりです。ご協力を宜しくお願い致します。

 

  1. 下記口座への払い込み:口座への支援金の払い込みは1口1,000円以上、何口でも可能(払い込み料は本学会が負担します)。
    ・口座番号:00150-5-362391
    ・加入者名:日本看護研究学会大規模災害支援事業委員会
  2. 第39回学術集会等の会場における募金によって受け付ける。
ホームページにおける情報提供
  • この事業の詳細については、随時このホームページに掲載いたしますので、適宜ご参照ください。
  • 支援金申請書(様式1)は下のリンクからダウンロードができます。ご記入のうえ、印刷し、ご署名・押印して事務局まで郵送して下さい。

大規模災害支援事業支援金申請書(様式1/Word形式ファイル)

大規模災害支援事業支援金申請書(様式1/ PDF形式ファイル)

トップページに戻る