現在地 = HOME


学会からのお知らせ

学会誌の研究にかかわる利益相反について

一般社団法人日本看護研究学会
会員各位

 学会誌『日本看護研究学会雑誌』では、研究にかかわる利益相反について、論文中で明記することになりました。以前より、“雑誌投稿規程”の2の1)で利益相反について言及しておりましたが、下記においてより明確にいたしました。

●原稿執筆要項の“10.利益相反”
http://www.jsnr.jp/contribution/points/

●雑誌投稿規程の“8.利益相反自己申告書”
http://www.jsnr.jp/contribution/magazine-reg/

次号(40巻5号)より実施いたしますので、関係各位はこれらをご確認くださるようお願い申し上げます。
引き続き、学会誌へのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人日本看護研究学会
編集委員長 法橋尚宏

トップページに戻る