現在地 = HOME


学会からのお知らせ

"Yearbook on Japan Society of Nursing Research"の発刊について

「研究成果を世界に発信したい」との本学会役員の熱意がかたちになりました。
Yearbook すなわち年報の形で、HP上に発信窓口を設け、既発表論文を英文で公開しようとする事業です。
掲載対象論文は、本学会誌に原著もしくは研究報告として収録され、2000年度(第23巻)以降に発表された論文です。
Yearbook 掲載に関する審査はありません。対象論文の著者が希望し、掲載論文提出にあたっての留意点を守って、本学会の論文投稿に係る規程に準じて提出していただければ順次、公開されていきます。なお、翻訳は著者自身が責任を持って行うもので、翻訳作業に対して本学会の支援はありません。
皆様方の研究成果を世界に発信することは、日本の看護の良さを伝えるだけでなく、世界の人々との交流を広げるきっかけとなります。JSNR Yearbook 2013 は、2014年3月発刊を予定しています。奮って掲載を希望されますことを期待しております。

掲載論文提出にあたっての留意点>
1)共著者がいる場合には、掲載するか否かについて著者全員に確認し、全員から同意書を得て提出してください。同意書の様式は任意です。
2)英語訳版は必ずネイティブチェックを受け、かつそのことが証明できる確認書を提出してください。確認書の様式は任意です。
3)本学会誌に掲載された巻・号・頁、和・英の論文タイトル、発表時の著者氏名・所属、および現在の著者連絡先(氏名、会員番号、住所、電話、Fax、メールアドレス)を記した用紙を提出してください。記載様式は任意です。
4)翻訳およびネイティブチェック等に係る手続きや費用は、著者の責任によって行ってください。
5)英訳論文は本学会では校閲せず、提出されたものをPDFとして掲載します。
6)論文に関する質問や問い合わせには、著者が責任を持って対応してください。
7)文化的背景の違いにより、既発表内容の翻訳文だけでは研究成果が伝わりにくい場合は、既発表内容には加筆せず、文化的背景の違いについて説明する文章を別に付記することは認めます。

<提出方法>
以下の①~⑤を、書留郵便もしくはレターパックで本学会事務所まで送付してください。
①英訳論文のコピー3部
②英訳論文を保存した電子媒体(フラッシュ・メモリー、CD-R(RW)、DVD-R(RW)、のいずれかで保存し、ラベル(面)に著者氏名、論文タイトルを明記したもの)
③同意書(共著者がいる場合)
④ネイティブチェック確認書
⑤掲載論文情報等を記した用紙

<送付先>
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-1 第2ユニオンビル4階
株式会社ガリレオ 学会業務情報化センター内
       一般社団法人日本看護研究学会 イヤーブック担当 宛

下記のリンクから本文書のPDFファイルがダウンロードできます。
"Yearbook on Japan Society of Nursing Research"の発刊について

第5回評議員選挙
MedicalFinder

学術集会のご案内
  • 第43回学術集会
  • 第43回学術集会はおかげさまで盛会のうちに終了することができました。
    ご参加いただきました皆様、関係各位に心より御礼申し上げます。
  • ●第45回学術集会
    2019年8月20日(火)・21日(水)
    大阪府立国際会議場(大阪市)

J-STAGE

MedicalFinder

イヤーブック

会員情報管理システム

大規模災害支援事業

入会のご案内

一般社団法人日本看護研究学会へのご入会には本学会評議員の推薦が必要です。当ホームページでは登録仮申請を行っております。

トップページに戻る