現在地 = HOME


学会案内

役員について

役員の構成

  • 理事長 1名
  • 副理事長 2名
  • 理事 若干名
  • 監事 2名

役員の選出

  • 理事長及び副理事長は、理事の互選により選出する。
  • 理事及び監事は、理事・監事選出規程により評議員の中から選出し、理事長が委嘱する。但し、理事については任期中の欠員は補充しない。
  • 上記で選出した理事の他に、理事長は理事会の承認を得て、会員の中から2名以内を指名して理事を委嘱することができる。

理事及び理事会について

  • 本会は、会務を掌理する為に理事を置き、理事会を組織する。
  • 理事長は、本会を代表し会務を総理する。
  • 副理事長は理事長を補佐し、理事長事故ある時はこれを代行する。
  • 理事会は、理事長が必要に応じ招集し、議長は理事長が当たる
  • 理事会は、理事の過半数以上の出席がなければ、議事を開き議決する事は出来ない。
  • 理事の中から常任理事若干名を互選し、本会の総務、会計、渉外、編集、奨学会などの企画運営を担当する。
  • 企画運営に当たり、必要に応じて委員会を組織する。
  • この委員会規定は別に定める。

監事について

  • 監事は、本会の会計及び資産を監査する。
  • 監事は、理事会に出席する事が出来る。
トップページに戻る