現在地 = HOME


学会案内

奨学会について

奨学会の目的

一般社団法人日本看護研究学会奨学会は、日本看護研究学会の事業の一環として、優秀な看護学研究者の育成の為に、その研究費用の一部を贈与し、研究成果により看護学の発展に寄与することを目的しております。

対象となる会員、対象となる研究

  • 一般社団法人日本看護研究学会会員(従来の日本看護研究学会会員年数を含む)として3年以上の研究活動を継続している方で、申請または推薦により、その研究目的、研究内容を審査の上、適当と認めた者若干名とする。
  • 日本看護研究学会学術集会において、少なくとも1回以上発表をしている者。
  • 本人の単独研究もしくは共同研究の責任者。
  • 研究が継続され、更に継続して奨学金を希望する者は、改めて申請を行うこととする。

応募から奨学金の交付までの流れ

  1. 奨学研究募集
    ↓募集要項に従ってください
  2. 奨学会委員会による審査、選考
    ↓奨学会委員会委員名簿
  3. 学会理事長への報告
  4. 会員へ公告
  5. 奨学金の交付

奨学研究募集のお知らせ

応募される方は、規程及び募集要項に従って申請してください。

奨学会規程

奨学会に関する詳細については、一般社団法人日本看護研究学会奨学会規程を参照してください。

トップページに戻る