現在地 = HOME


学会案内

奨学研究募集要項

平成29年度奨学研究募集要項

1.応募方法

  1. 当奨学会所定の申請用紙に必要事項を記入の上、鮮明なコピー6部と共に一括して委員長宛(後記)に書留郵便で送付のこと。
  2. 申請用紙は学会ホームページ(下記リンク)からダウンロードして使用する。または、申請用紙は返信用切手82円を添えて委員長宛に請求すれば郵送する。
  3. 機関に所属する応募者は所属する機関の長の承認を得て、申請者の当該欄に記入して提出すること。
申請用紙ダウンロード(PDF形式)
scholarship_format.pdf
申請用紙ダウンロード(WORD形式)
scholarship_format.doc
申請書記入見本ダウンロード(PDF形式)
scholarship_format_example.pdf

 

2.応募資格

  1. 日本看護研究学会会員として3年以上の会員歴がある者。研究活動を継続している者。
  2. 日本看護研究学会学術集会において少なくとも1回以上の発表をしている者。
  3. 単独研究もしくは共同研究者の責任者であること。

3.応募期間

平成28年9月26日(月)から平成28年12月16日(金)の間に必着のこと。

4.選考方法

日本看護研究学会奨学会委員会(以下奨学会委員会と略す)は、応募締切後、規程に基づいて速やかに審査を行い当該者を選考し、その結果を理事長に報告、会員に公告する。

5.奨学会委員会

奨学会委員会は次の委員により構成される。

委員長 石井 範子 理事(秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻)
委 員 荒木田 美香子 理事(国際医療福祉大学小田原保健医療学部公衆衛生看護学領域)
村嶋 幸代 理事(大分県立看護科学大学)
神田 清子 理事(群馬大学大学院保健学研究科)
良村 貞子 理事(北海道大学大学院保健科学研究院)

6.奨学金の交付

選考された者には、年間50万円を上限とし、適当と認められた研究課題の費用に充当するものとして贈る。

7.応募書類は返却しない。

8.奨学会委員会の事務は、下記で取り扱う。

〒170-0002 
東京都豊島区巣鴨1-24-1 第2ユニオンビル4階
株式会社ガリレオ 学会業務情報化センター内
一般社団法人 日本看護研究学会
奨学会委員会 委員長 石井 範子

(註1) 審査の結果選考され奨学金の交付を受けた者は、この研究に関する全ての発表に際して、本奨学会研究によるものであることを明らかにすること。

トップページに戻る